So-net無料ブログ作成
検索選択

昨日の花見、の巻 [折々散歩]

困りごとが一つ解決し、ちょっとすっきりしています。

去年の5月にこんな記事を書きました。
◇きれいさっぱり新規インストールで光明みえたとおもったが、の巻
 そういえば、このブログを始めたばかりの頃、当時放映中のテレビドラマをネタにこんな記事を書きました。
なるようになるさを今日も口ずさむ
その記事で、パソコントラブルを題材にしていました。



 「なるようになるさ」というメッセージは、私のパソコントラブルにとって、常に有意義な助言でした。
今回もまた、なるようになりました。
一月前に導入したwindows7が認証に失敗した件はこちらで書きました。
詳細は省略しますが、この事件、購入もとのサポートにより、めでたく解決しました。
(中略)
もう二度とトラブルに巻き込まれないよう、生半可な知識で危険に手をださないようにしようっと!(何万回目の誓い?)

口で言うのは簡単ですが、、、。少しも進歩がありません。
で、「新しい打開策」とは何か?
OSの再インストールです。きれいさっぱりゼロから出直せば、景色が変わるかもしれません。



 生まれかわったような
   朝を迎えたい
   その日限り
   死んでも惜しくないような
       壺井 繁治

OSの再インストールそのものは、windows95時代以来、何度となく経験しています。
(中略)
でも、XP以来、ライセンス認証がシビアになったこと、os自体が安定性を増したこと、ファイル容量が膨大化したことなども相まって、おいそれとマシンの変更や環境移行などを試みるわけにもいかなくなりました。そんなわけで、異常に手間取りました。失敗に次ぐ失敗の果てに、数日がかりで、ようやく元の状態に近い作業ができるようになりました。


ここでちょっと中断し、私の数少ない社会的おつきあいの場に出席、それがきっかけで、ワードとエクセルを使う作業の必要が出てきました。ところが困った。古いバージョンのofficeはインストールディスクとシリアルナンバーとがセットで見つかるけれども、現行バージョンのそれが見あたりません。とりあえずオフィス2000をインストールしてみたのですが、現行のファイル形式のエクセルが読み書きできません。つまり、編集作業ができないことにきづきました。マイクロソフト社のダウンロードサイトを探って、以前、有効だった記憶のあるコンバータをダウンロードしてインストールしてみたのですが、なぜかうまくいきません。プリンターの設定にも手間取るなど、まだまだパソコンとの格闘が続きます。
この記事へのコメントで、旧友のotokomaeda氏が、こう書いてくださいました。
 microsoftは壊れやすいosを売っておきながらofficeの認証も厳しくしてますね。わが家も同じシリアルナンバーでは何台目かからインストールできなくなったのでopen officeをそのパソコンにインストールして使っています。無料で充分役にたちますよ。

教わったopen officeも導入してみましたが、実はその前に、安価な互換ソフト「キングソフト オフィス」を購入、インストールして使い始めました。
通常、文書作成には、使い慣れた一太郎を常用しており、エクセルも旧バージョンでる何尾藤優もないのですが、他の方とデータをやりとりしたり、それらを編集するようなとき、互換性が求められます。

その点で、「キングソフト オフィス」は、私が使うレベルのたいていの機能は備わっているようで、それなりに用が足りているのですが、こと使い慣れない操作の方法を見つけ出したいときに、大変苦労します。試行錯誤の末、操作方法を見つけられないまま終わることもあります。
ソフトの使い勝手の問題というよりは、適当なマニュアル書が入手できないことに主な原因があるのかも知れません。いずれにしても、最近、作業が思うに任せず、ストレスがたまることが多くて、意を決して、MSOFFICEを導入することにしました。

もちろん。最新版はもとより、現行のバージョンは、相応の金額で、とても手が出ませんから、中古で旧バージョンのものを○千円で入手するという方法を試みルことにし、、最近購入・インストールしてみました。
懸案だった「認証」も、問題なく通過し、使える状態になりました。
しか~し、、、不注意というのは恐ろしいもので、入手したのは、「OFFICE2003」だったのです(汗)。なんと、「OFFICE2003」のファイル形式は、「docx」「xlsx」ではなく、旧タイプの「doc」「xls」でした。残念。
何とはなく「2013」だと思い込んでいたのかな?
マイクロソフト社が無料で提供するコンバータをインストールすることで、「docx」は編集可能になりました。なぜか、「xlsx」は読み書きできないままです。

仕方ありません、これまでどおり、xlsxを編集するのは「キングソフト オフィス」に任せます。

もう一つ困ったことが起こりました。ワードでもエクセルでもパワーポイントでも、ソフトを立ち上げると、そのたびごとに毎回、「使用許諾契約書」への同意が求められます。「同意する」をクリックすれば問題なく使用できるのですが、毎回その操作が必要となるのが煩雑です。

これの解決も手間取りましたが、次の方法でクリアできました。



cドライブのProgramFiles{私のPCではProgramFiles(x86)〕のMicroSoftOfficeフォルダを開け、OFFCE11をクリック。その中のExcel.exeやWinword.exeなどのアプリケーションファイルを右クリックして、"管理者として実行"の項目を実行する。



まずはこれで一段落です。

問題は、このソフトウェアを用いて、仕上げるべき作業がたっぷりあるので、気が重い次第です。



昨日は、二歳児は保育園、新中二生は部活で家にいませんが、春休み中の小四生と新入小学生が、「深山公園でお花見がしたい」等と思い立ちました。おにぎりをつくり、おかずやおやつを買ってお出かけすることにしました。

これは梅の花でしょうか?



この小輪の花は何でしょうか?



これはヤマザクラのようです。花と一緒に萌え出る柔らかく赤葉が、ゆかしい限りです。







これはソメイヨシノだと思います。



バックの黄色い花はトサミズキのようです。







トサミズキと案内表示がありました。











これは、サンシュユでしょうか。案内板が見つかりません。







シジュウカラが飛んできました。



























これは?ルリビタキ♀ではないでしょうか?



トリミングしてみます。







ルリビタキ♂もお出ましです。



トリミングします。







実は、M師の情報では、ヒレンジャクが県南にも飛来しているらしいとのこと。以前何度かこの公園で遭遇したことがありましたので、少し期待して探って見ましたが、残念ながらかないませんでした。いえ、幸運にも、かの「青い鳥」に巡り会えたのですから、何の不満もございません。

山道を駆け回ったり、遊具で身体を使ってしっかり遊び、早々におべんとうも食べて、まだ遊び足りないのですが、部活の兄ちゃんが帰ってくるので、家に帰らなくてはなりません。











いったん家に帰り、部活から帰った兄を誘うと、一緒に行っても良いと言いますのでもうひと遊びできました。

こうしてみると身体の大きさがこんなに違います。



春休みだけ遭って、遊びに来ている子どもたちの数も多いです。







ミモザの花が満開です。







先日の記事で、ミモザのことを書きました。

ミモザ咲く森を浮かれて歩きけり

この記事への、hatumi30331様からのコメントに

>ミモザ、森に自生じゃないよね?

とありました。

気になりましたので、調べたり考えたりしているうちに、もともとオーストラリア原産だというミモザ(ミモザアカシア、ギンヨウアカシア、またはフサアカシア)が、自生ということはないはずと思い当たり、ふと思い出したのはこんなことです。

この辺りは、タバコの不始末か、時には放火とおぼしき不審火による山火事が何度も起こり、山の木々が広範囲に焼失して、岩山が露出するようなことがよくありました。

そのような時、成長の早いミモザの苗木を植林したり、種を空中散布したというような報道に接したような記憶がうっすらとあります。

それが、もともとの繁殖の始まりであったかどうかはわかりませんが、そのような人工的な造林の影響もあって、大きく生育したミモザが、広い範囲に繁茂しているのでしょうか?いつもの無責任な知ったかぶりですが、たぶんこのようなことだろうと推測しているところです。

昨日のできごとだけをご報告して、今日はこれにて。ではまた。

nice!(38)  コメント(8)  トラックバック(0) 

nice! 38

コメント 8

majyo

最後のほうのお孫さんの写真良いですね
腕の力が必用でしょうか
今は低山を利用して色々とアスレチックが作られます
自然の中の遊びは楽しいでしょう
by majyo (2017-04-06 19:44) 

otokomaeda

本文中に登場させていただきましてありがとうございます。
officeには苦労させられますね。私もタブレットではキングソフトofficeを使ってます。けっこう使えますね。
お孫さんが大きいですね。うちはまだ上が三歳半です。
by otokomaeda (2017-04-06 21:14) 

cyoko1112

こんばんは。
「青い鳥」、「ルリビタキ♂」綺麗な青ですね、此方にもいるのかな~?

「ルリビタキ」って「幸せを呼ぶ青い鳥」って言われているんですね。

隣家にはミモザの巨木が立っています。
by cyoko1112 (2017-04-06 21:31) 

kazg

majyo様
思い返せばこのアスレチック場、この孫たちの父親やその妹弟たちも、よく遊んだ場所です。用具の整備や更新は行われていますが、基本的に同じような空間が維持されています。行き届いた管理がなされていると思います。

by kazg (2017-04-07 06:58) 

kazg

otokomaeda 様
ご訪問&コメントありがとうございます。
キングソフトofficeは、たぶん機能は完璧だと思いますし、MSofficeとの互換性も確保できているのだと思います。日常使いには十分と感じます。
ただかゆいところに手が届かず、使いこなせない、宝の持ち腐れ状態です(トホホ)。特にワープロソフトは、個人使用のためには一太郎で間に合うので、学習して上達しようと努力しませんから、いざ使おうとすると躓きます。ワード95や98を使っていた頃はもう少しストレスが少なかったように思えたり、、、。年のせいかな。

by kazg (2017-04-07 07:06) 

kazg

cyoko1112様
「ルリビタキ」冬になると旅をして里まで下りてきて、暖かくなるとまた高地や北国へ帰っていくようです。
忘れずにまた来年も帰ってきてほしいです。

by kazg (2017-04-07 07:33) 

馬爺

おはようございます。
私もExcelは旧型のoffice2002を使っております、私の場合ソフトなどを開発するので新しい物は使えないんですよ、でも通常に使う分にはこれで足りておりますが新Excelで作られたのが来ると互換を迫られますね。
でもofficeは高すぎますよね。
by 馬爺 (2017-04-07 08:33) 

kazg

馬爺 様
>通常に使う分にはこれで足りておりますが新Excelで作られたのが来ると互換を迫られますね。
まったく同感です。
>でもofficeは高すぎますよね。
これも同感です。たかだか数年で、おいそれと買い換えられる金額ではありませんね。
by kazg (2017-04-08 09:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

↓訪問記念にクリックして下さると、励みになります。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
フォト蔵にアップしている私の写真はこちらです。

写真販売サイトにも画像を掲載しています。

写真素材 PIXTA
RSS RSS1.0 | RSS2.0