So-net無料ブログ作成

楽しいバス旅行の巻、補遺(その2) [折々散歩]

前回までの記事の続きです。
主な目的地のひとつ、雲辺寺。

s-_K527691.jpg

四国八十八箇所の66番札所。最も標高の高いお寺です。そして、ここのロープウエイのお値段も高いです。
s-_K527669.jpg

はるか遠くが見渡せます。
s-_K527673.jpg

真下を覗くと高さが実感されます。


s-_K527674.jpg

山頂駅。

s-_K527678.jpg

気温が7℃ほども低いそうです。

s-_K527676.jpg


道の真ん中に、県境の表示があります。
s-_K527680.jpg

荘厳な自然の中のたたずまい。


s-_K527693.jpg
五百羅漢が思い思いの表情で並んでいます。



s-rakan01.jpg
s-rakan2.jpg
s-rakan03.jpg

新緑が目に眩しい。



s-_K527705.jpg
s-_K527706.jpg


この巨大な像は毘沙門天。展望塔の上に屹立しています。

s-_K527679.jpg

s-_K527716.jpg


展望塔に上ると、瀬戸内海、愛媛、石鎚方面が見渡せます。


s-_K527708.jpg
s-_K527711.jpg
s-_K527713.jpg
スケールの大きな寺のたたずまいとは裏腹に、鉄筋コンクリートで改修された本堂をはじめ、一見して真新しすぎ、四囲の景観になじまない人工物が作り物めいて、どこか違和を感じずにはいられません。
同じ人工物でも、豊稔池堰堤のマルチプルアーチダムは、干魃に苦しめられ続けてきた農民たちの切実な思いを刻んで、その圧倒的な美しさが、今なお人々の胸を打たずにはいません。
今日はここまで。

nice!(29)  コメント(4) 

nice! 29

コメント 4

Mitch

自分のPC(Windows機)とiPadのどちらからも貴画像が見えません^^;
by Mitch (2018-05-31 18:09) 

kazg

Mitch 様
ご指摘ありがとうございます。
写真だけが上手に転送されて今しようでしたので、やり直しました。どうやら、ファイル容量オーバーだったようで、容量アップを申請してやっと画像掲載が成功しました。お手を煩わせて申し訳ありませんでした。
by kazg (2018-05-31 23:27) 

momotaro

五百羅漢、それぞれに見事ですねぇ!
by momotaro (2018-06-09 05:29) 

kazg

momotaro 様
五百羅漢。年経て、風雪に耐えたものではなく、最近の作品のようです。素朴な信仰心に裏打ちされた、本来の洒脱な味わいは感じられず、いくらか作り物っぽいところが、少々残念です。
古びて見えるように、画像処理してみましたが、、。

by kazg (2018-06-09 08:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

↓訪問記念にクリックして下さると、励みになります。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
フォト蔵にアップしている私の写真はこちらです。

写真販売サイトにも画像を掲載しています。

写真素材 PIXTA
RSS RSS1.0 | RSS2.0