So-net無料ブログ作成
検索選択

異邦(とつくに)のひとらと躑躅愛でにけり [折々散歩]

一昨日、仕事帰りに岡山後楽園を散歩してみました。
雨に洗われた桜の時期に訪ねた頃とは大いに景観が変わっているだろうと思いながら、なかなか機会がないまま経緯していましたが、ここ数日好天が続き、光の加減も良いだろうと、気になっておりました。
それと、ひょっとして、夏を彩る黄色い鳥や青い鳥の姿が見られないかと、虫の良い思いつきも、たびたび浮かんできて、そわそわが、故昂じておりましたので。

しかし、結論は、、、、残念ながら心騒ぐような鳥には、あえませんでした。
それと、連日の快晴に、この日は少しかげりが生じ、どんよりと曇って、青空が見られませんでした。
けれども、それをさておいても、園内のあちらこちらを彩る躑躅(ツツジ)が見事でした。考えてみると、この時期の後楽園は初めてだったように思います。
この園を訪問するたびに思いますが、日本人の来園者よりも、外国人、とりわけアジア系の観光客の方が目につく気がします。日本人のツアー客かと見ていると、聞こえてくる言葉が違うことに気づくこともしばしばあります。
この日は、東洋系の外国人客も見受けましたが、西洋人の団体客らしい一行を目にしました。英語圏ではない言葉が聞こえてきたようにも思えました。しかとはわかりませんけれど。

異邦(とつくに)のひとと躑躅を愛でにけり



いずれにしても、海外の方が、「和」の世界に触れてくださることは歓迎です。

 

 

この記事の続きを読む


桑摘むや野にはいのちのいぶきかな [Nature]

わが家のお蚕様は、すくすくと成長しておられます。

IMGP1858 -1.jpg
 
IMGP7397.jpg

末の孫娘も負けずにすくすくと成長しております。

IMGP1857 -1.jpg

 

この記事の続きを読む


ふるさとまつりと赤いバラ、の巻 [家族]

昨日も今日も、燦燦たる日照で、初夏というよりも夏の暑さです。
昨日は地域の「ふるさとまつり」という催しがあって、子ども達が参加するというので、じいじが付き添いました。一緒に来ていたママは、途中で授乳のために、赤ちゃんと保育園児の娘をつれて先に帰ったので、じいじは昼まで上の二人におつきあいしました。
南欧風の尖塔が目立つ「サウスビレッジ」という公園が、会場でした。
 
サウスビレッジの尖塔


この記事の続きを読む


川獺も目を臥すか鯉もみ合へる [獺祭魚]

カワウソが、捕らえた獲物を岩の上に並べて祝祭を上げるという伝承に倣って、撮りためた作品を並べて一人楽しもうというコーナーです。
子どもの頃、長期休業の終わりになると、まとめて何日分も、宿題の日記や絵日記を書きました。大人になってからも、日記を書く習慣を持っていた頃は、何日分かをまとめて書くことがよくありました。
「三つ子の魂」、「雀百まで」といいますが、人間、なかなか進歩しないもので、ブログを始めても、その日の記録をその日のうちに書くのは、非常に困難です。

数日前からたまっている画像を、何とかしなくっちゃ、、、。

 

 

この記事の続きを読む


歯医者のちシギとサギ、快晴の高梁川、の巻 [Nature]

3週間ぶりの歯医者です。
勤務日の関係で、予約を土曜日に変更して、今日がその日。
麻酔を打って、キューン、ガリガリの無間地獄に耐えている間、厄介なことに、なぜか鼻の穴やら、口元あたりのむず痒さが気になって仕方ありません。「ファクション!」と大きなくしゃみを連発しそうな気配を、グッとこらえて、気分を紛らすために、たのしいことを考えよう、、、、というわけで、今日のお出かけ先のイメージを、楽しく脳裏に浮かべることに意識を集中しようと努力していました。

自宅から40~50分の距離の歯科医院まで、折角やってきているのだから、ちょいと足を伸ばす程度で行ける場所はどこだろう、よかんがえたとき、高梁川(たかはしがわ)の下流域の様子が心に浮かびました。潮見表も確かめたところ、午前10時半頃に干潮の予定だったはず。とすると、干潟で採餌中のシギや千鳥を見られるかも知れない、、、というのが今日の目論見でした。
次の来院まで、固いものを食べるのは避けてください。今日治療した側では物を噛まないで、反対側を使ってください。、、、などなど、連休明けに次回の予約をして、心は、はるか目的地へと羽ばたきます。

この記事の続きを読む


岡山県自然保護センターの昆虫たちの巻、その2 [Nature]

一昨日散歩した岡山県自然保護センターの画像の残りです。

この記事の続きを読む


岡山県自然保護センターの昆虫たち、の巻 [Nature]

昨日の散歩記事の残りです。
昨日の記事は、鶴の卵とお蚕様の孵化の件を優先させました。

丹頂鶴の卵 5個入【北海道銘菓】 [その他]

丹頂鶴の卵 5個入【北海道銘菓】 [その他]

  • 出版社/メーカー: 長谷製菓
  • メディア: その他




鶴乃子 20個入  【石村萬盛堂 和菓子】

鶴乃子 20個入  【石村萬盛堂 和菓子】

  • 出版社/メーカー: 石村萬盛堂
  • メディア: その他


が、「自然保護センター」では、結構特筆すべき出会いがありました。

この記事の続きを読む


速報 生まれました お蚕様、の巻 [今日の「これなあに」?]

週の初めは、お仕事モードからの切り替えがうまくいかず、ブログ更新する心のゆとりがありませんでした。
今日はオフの日ですので、ちょっと遠出してみることにしました。
朝、妻が、弁当箱にご飯を詰めてくれていました。
「今日は休み。」と言うと、「お弁当もって行って、どこかで食べたら?」と勧めてくれますので、あれこれ行き先を吟味した結果、ほどよい距離の「岡山県自然保護センター」を訪ねてみることにしました。

 

この記事の続きを読む


雨の間(はざま)のタケノコ掘り、の巻 [家族]

長女の嫁ぎ先の実家の裏山で、今年もタケノコ掘りに誘っていただきました。

小学生の孫二人と、じいじ、そして、長女夫妻が合流して出かけました。

でも、予報通り、というか、予報よりも前倒しで、あいにくの雨です。

躊躇しましたが、折角楽しみにしていたので、雨具を用意して決行。

この記事の続きを読む


初夏の気配と水鳥と、、、の巻 [折々散歩]

初夏と言って良いような上天気、 散歩していると日焼けしそうな陽射しの強さでした。

遠出してみたい願望もありましたが、ごくごく近くの「自然環境体験公園」を歩いてみました。ほんの10日ほど前に行ったばかりですが、花や木々の様子が変化しています。 季節の推移を感じます。

 

この記事の続きを読む


春の飛ぶ鳥の巻 [獺祭魚]

カワウソが獲物を岩の上に並べて祝祭を催す故事に倣って、撮りためた写真を並べて楽しむコーナーです。

桜の季節が終わり、青葉の色が日増しに濃くなってきています。 

遠山のあちらこちらに山桜が咲き、芽吹きの淡彩色に彩られて山が笑う様を写しています。これもまったく時期はずれになりますので、慌てて、掲載させていただきます。

この記事の続きを読む


春の水鳥撮り納めの巻 [獺祭魚]

カワウソが獲物を岩に並べて祝祭を催すという故事にあやかって、撮りためた作品を並べて一人楽しむコーナーです。

今日は、20℃を越える暖かさで、まるで初夏の陽気でした。

季節外れになる前に、春の水鳥の画像を掲載させていただきます。

この記事の続きを読む


春の珍客の巻 [今日の「これなあに」?]

上空の寒気が西日本から東へ移動、各地で雷雨やひょうが観測されたそうです。

我が地方でも、昨日も今日も、晴れたかと思うと急に強い風が吹き、ぱらぱらと冷たい雨が降ったりしています。

昨日の夕方、ちょいとお出かけしていましたら、妻からメールが入りました。

何かと思うと、お隣さんが「ツマキチョウ」を持ってきてくださったそうです。

なんのことでしょう?

この記事の続きを読む


春の花の巻 [獺祭魚]

カワウソが捕らえた魚を岩の上に並べて祝祭を行うという故事にちなんで、撮りためた獲物を並べて一人楽しもうというコーナーです。

今日のお題は、「春の花」 。
ついつい、望遠系のレンズを持ち出す機会が多いのですが、マクロレンズもやっぱり楽しいです。
特にこの季節、次から次へと花が咲きますので、その変幻自在の表情は、見ていて飽きることがありません。

この記事の続きを読む


一間(6尺)の大イタチ?の巻 [今日の「これなあに」?]

先月19日、上方落語の第一人者桂米朝師匠が亡くなられました。
上方の「お笑い」風の、アクの強さやくどさとはまったく対照的に、洗練された上品な高座が印象的でした。
私にとっては、運転中に車内で聴くCDの「お気に入り」の一つでもありました。
その米朝師匠の演目の一つに、「軽業」というのがあります。

特選!!米朝落語全集 第十九集 [DVD]

特選!!米朝落語全集 第十九集 [DVD]

  • 出版社/メーカー: EMI MUSIC JAPAN
  • メディア: DVD



喜六、清八という二人が、伊勢参りの道すがら、ある村に入ると、大変な賑わいで、白髭大明神の参道にの両側に、物売りの店が並んでいて、諸国の名物に人だかりができています。
横手に入るとムシロ掛けの怪しげな「見世物小屋」があり、客寄せの声に誘われて、二人は中へ入ります。
山から取れたばかりの「一間の大イタチ」
「天竺の白クジャク」
目が3つで歯が2枚の「タゲ」
など、珍しげな見せ物の正体は?

この記事の続きを読む


桜隧道のお客様、の巻 その2 [今日の「これなあに」?]

少し穏やかな日和になりました。

今日は地方選前半の投票日。私の居住地は、政令指定都市になりましたので、県議選と市議選が同時に行われます。

投票前、兼、朝飯前に朝散歩です。

雨が続きましたし、カメラの「虫干し」も必要かと、最近出番の少ないE620に、ZUIKO70-300mmという組み合わせを携行して出かけました。

 

 

この記事の続きを読む


桜隧道のお客様、の巻 [今日の「これなあに」?]

ようやく雨が上がりました。

午前中は、 薄曇りでしたが、桜もそろそろ見納めかと、近所の桜並木を散歩してみました。

今日の携行カメラは、pentaxK5Ⅱ+AFボーグ。

実は、AFボーグには、秘密のおまじないをかけてみました。

 

光線の反射を軽減するという「植毛紙」を、鏡筒など、光の通り道に貼ってみたのです。これで、逆光特性が向上し、「フレアが減り、コントラストが良くなる」のだそうです。
良いということは、なんでも試してみるしかありません。

 

 

この記事の続きを読む


今更ですが、CドライブをSSDに換装してみました、の巻 [趣味]

雨が続きます。
カメラを持っての散歩はちょっと無理。
でも、新しい職場を訪ね、仕事の段取りとかをあれこれすませるとともに、別件の所用のため、雨の中を一時間余り歩くはめになりました。傘を差しても、上着やズボンが濡れるほどの、なかなか激しい雨でした。
適度な有酸素運動を行ったということで、よしとしましょう。
今年度の勤務は、週に4日間。パートのお仕事で、日によって勤務時間はまちまちですが、昨年度より1日増えました。生活リズムの上からは、これもアリかと納得していますが、気ままな散歩の機会とブログ更新の頻度が若干減ることは、やむを得ないでしょう。

この記事の続きを読む


4月の雨の後楽園拾遺 [獺祭魚]

カワウソが捕らえた獲物を岩の上に並べて、祝祭を催すという故事にちなんで、撮りためた作品を並べて一人楽しむコーナーです。

一昨日の後楽園散歩でのスケッチです。

 

この記事の続きを読む


お初にお目にかかります、の巻 [今日の「これなあに」?]

朝まで冷たい雨が続き、冬に逆戻りかという冷え込みでした。
少しずつお日様ものぞくようになり、青空も見えるようになって、寒さも和らいできましたので、近くまで散歩に出かけました。 
菜の花の遠く向こうに桜がみえます。

春模様

 

この記事の続きを読む


↓訪問記念にクリックして下さると、励みになります。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
フォト蔵にアップしている私の写真はこちらです。

写真販売サイトにも画像を掲載しています。

写真素材 PIXTA
RSS RSS1.0 | RSS2.0