So-net無料ブログ作成

幻の記事??の巻 [家族]

「海の日」の7月20日の午後、翌日掲載に向けて、ブログ記事を書き始めていました。

その日、孫三人と一緒に、老父母の住む故郷の田舎へ行ってきましたので、その記事でした。

ところが、思いもかけず、急な入院という羽目になり、その記事は日の目を見ることがありませんでした。

今ではタイミングはずれの感もありますが、写真も少し撮っていましたので、遅ればせながら簡単な記事にしておきたいと思います。

庭先の百合の花。

続きを読む


病室にあえかに聞きし蝉時雨 今朝は間近く降りしきるかな [折々散歩]

昨日の夕方、退院しました。

色々とご心配いただき、ありがとうございます。

帰宅後の、第一印象は.その暑さです。

そして、病室の、雑多のもものが何もない、いさぎのよい端正さに比べて、わが住まいの雑然としたみだりがわしさです。でも、それ故、使いたいものを、すぐに手にできるのは、ありがたいことです。

病室のしづけき日々にくらぶればみだりがはしきわがすまひかな

嫁いだ娘が、花を持ってきてくれました。

続きを読む


ありあわせツールの使い回し、の巻(第3回) [趣味]

「ありあわせツールの使い回し、の巻(第3回)」です。

今回がこのシリーズの最終回です。 

社会的有用性の見いだせない、退屈なプライベート記事にお付き合いいただき、誠に申し訳ありません。何度も書きますが、私自身の備忘録の意味もありますゆえ(汗)、おゆるしくだされ。

さて、何時間充電してもピクリとも反応のなかったネクサス7。てっきり充電池がヘタっているのだろうが、ネット上の情報などを参照に、本体が充電池を認識してない場合の解決策として、充電池を接続している接点部分を抜き差してみるという操作が有効とありました。そうまでしなくても、一度電池を取り外して本体をリセットしてやると何か打開に繋がるかもしれない、などと素人考えを巡らせて、とりあえず裏蓋をこじ開けて見ようと、家から精密ドライバーを持ってきてもらいました。でも、いくら力んでも裏蓋が開きません。
すっかり諦めて放置していたのですが、徒労を覚悟で、もう数時間充電して、スイッチオンしてみると、あっけなく起動しました。何が原因やらさっぱりわかりません。

 なぜかはわからずとも、受け入れなければならない運命というものについて、虎に変身した「山月記」の主人公が述懐する場面があったように思います。

この記事の続きを読む


nice!(51)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ありあわせツールの使い回し、の巻(第2回) [趣味]

入院中の掲載写真は、フリーテルnicoの、付属カメラによって撮影し、ものによっては付属のソフトで加工し、導入したアプリで縮小しました。
 


手間はかかりますが、一応のことはできるメドがたちました。

が、甚だしく手間がかかる。しかもミスが多く、やりなおしばかり。病気よりも、こちらのストレスの方が、心身にダメージを与える始末です。

この記事の続きを読む


nice!(40)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ありあわせツールの使い回し、の巻 [趣味]

今日は朝から曇り空。
予報では雨も降るらしい。
14379588333314.jpg
 
 
 
上は朝の景色、下は午後の景色です。
14379678783260.jpg

この記事の続きを読む


nice!(31)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

病窓を吹き入る真夏の風ゆかし [健康]


見晴らしの良い病室です。
14378743900570.jpg
日頃、通勤やら買い物やらで行き来する生活圏を俯瞰すると、また新鮮な眺めです。
今朝は、看護師さんが窓を少し開けて換気する方法を教えてくださいました。数日ぶりに外気を吸って、清々しさを堪能できました。
 

この記事の続きを読む


病室読書もまた楽しの巻 [健康]

看護師さんに「粥が食べられるようになってよかったですね」と言われ、 「 ええ、ずっと絶食でしたから」と答えると 「 いつから?」と尋ねられます。
「 え~と、月曜に入院して、翌日からだから、火、水と、、、今日は金曜でしたっけ?」と言いましたら「土曜日ですよ」と笑われました。日にちの感覚と記憶のデティルが曖昧になってしまっています。
先日、たまたま立ち寄った古本屋の100円コーナーで、 「 夏休み」用の充電&娯楽用に、目についた本を大人買い(笑)しました。京極夏彦、宮部みゆき、あさのあつこetc.と、読み慣れた作者の作品を適当にかごに入れ、あと、これまで一冊も読んだことのない作者のものに手を出してみました。

この記事の続きを読む


nice!(36)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

丑の日の腹に沁み入る三分粥 [健康]

大腸憩室出血というのだそうです。

この年になって、いろいろな病名をいただきます。まだ初心者のつもりですが、高齢者道の入り口というところですかな。

大腸の内視鏡検査については、体験者から聞き及んではおりましたが、結構辛いものですね。30代のはじめに胃の内視鏡を初めて飲んだ時に、地獄を経験したような気がしたものでしたが、回を重ねるごとにだんだん慣れて、「飲み方がお上手ですね」とドクターに褒められるほどになりました。多分、スコープも径が細くなり、部分麻酔などの改良もあるのでしょうが。
ですから、胃カメラ検査は苦痛じゃありません。

それに引き換え、大腸の内視鏡検査は、聞きしにまさる大仕事ですね。

それでも、病気自体に大した苦痛がないのは、ありがたいことです。歯の治療のほうがよりストレスが大きいかもかもしれません、

辛いことといえば、四六時中点滴チューブと心電図計などに繋がれて、行動が制限されることと、 ネット環境が不自由なこと。そしてスムーズに入力することもできなくて、ブログ更新をへこたれそうになることですね。写真掲載の方法もわからないので、今日も文字だけ記事です。

点滴だけで食事が摂れない不満を書こうと思っていましたが、昼食から、三分粥を食べられるようになりました。夕食は、今日は丑の日、うなぎを食べる習慣がありますと、メモが添えてありましたが、オカズはうなぎではなく、白身の魚の煮付けでした。でも美味しゅうございました。

今日はこれにて。


2年目も病室で聞く蝉時雨 [健康]

窓の外からしきりに蝉時雨が聞こえています。
クマゼミのようです。
気づけば、2年前の肺ガンによる入院手術の記念日です。
可笑しい事に、またまた同じ病院に入院してます。2年前は呼吸器内科→外科。今度は消化器内科ですが。念のために付け加えれば、2007年には、脳外科で検査入院しました。これも結構辛かった。
 
前回、記事の更新をした日の夜、救急外来を受診し、そのまま入院となりました。
と書くと、大変深刻な事態が想像されますが、人騒がせでごめんなさい。
ビロウなはなしで恐縮ですが、経験したことのない血便で便器が赤く染まったので、なんの苦痛もないのですが、念のため病院に電話したところ、「心配なら救急外来に来てください。割増料金が必要ですが」とのこと。妻の運転で連れて行ってもらいました
癌の転移を見守るための検査の結果を、近々聞くことになっていたので、関連を怖れたのですが、無関係の由。ホッとしました。
腸の壁がなにかのはずみで傷ついて出血したらしい。
最近何か断腸の思いを体験したっけ?
格安スマホしかないので、更新も訪問もおろそかになりますが、悪しからず。
ではまた。

りらがえるの巻 [折々散歩]

昨日の朝の散歩で、リラックスがえるに会いました。

りらがえるとお呼びしましょうかね。

続きを読む


ン?ナニマダラ?の巻 [今日の「これなあに」?]

夏休みに突入している孫たちの襲撃を交わし、午前中ちょっと病院に、いつもの薬(血圧)をもらいに行き、ついでに血液検査もしてもらいました。

家に帰ると、家の周りで、セミの抜け殻を集めて、保育園児の娘が両手に一杯抱えておりました。

「蝉を取りに行こうか」と誘うと乗ってきましたので、虫網と虫かごを用意して、散歩道を歩きます。

続きを読む


台風一過のプチ散歩 [折々散歩]

台風一過!といっても、昨日は夕方までぐずついた天気が続きました。

散歩にも傘が必要でした。

水田が、しっかり水を湛えています。




続きを読む


台風11号直撃!皆さんご無事ですか?の巻 [雑話]

台風11号の影響が広がっています。

皆さん、ご無事ですか?

我が地方では、早々と昨日のお昼から警報発令。

孫の通う小学校は、一日前倒しで終業式を済ませたそうです。同じような措置をとった学校が多いと聞きます。

夕方には、周辺地域に「避難準備情報」や「避難勧告」が次々に出されますが、わが家近辺への影響はそれほどでもあるまいと高をくくっておりましたら、深夜になって激しい風と雨の音で、なかなか寝付かれません。

続きを読む


駆け足の備忘録 [雑話]

この間、いろいろなことがありすぎて、備忘録が、書ききれません。

時系列順に箇条書きにしてみます。

11日(土) 「STOP戦争法 7.11怒りの市民大行進」を歩きました。そのあと、年金者組合の支部の小さな集まりがありました。



12日(日) 退職同業者の寄り合い。



13日(月)東京芸術座「蟹工船」観劇。
前回、ケータイをなくして大騒ぎしてから、はや2ヶ月です

今回は、東京芸術座「蟹工船」。村山知義さんの演出を継承しているそうです。



14日(火) お友達と四方山雑談。



15日(水) 病院で検査。血液監査とCT(断層写真)と、MRI(核磁気共鳴画像法)。転移しやすい場所が、脊髄、骨盤、脳なのだそうで、年に一回調べてもらってます。

続きを読む


2年目と言われて気づくうかつかな [健康]

「安保関連法案」が、今日にも衆院委員会採決、という動きが伝えられています。

昨日も何人かの友人と話しましたが、実に不愉快。不本意。精神衛生に障ります。

「丁寧に説明する」とおっしゃりながら、一方的に自分の理屈を繰り返すだけで 、相手の質問に答えない、はぐらかす、時には恫喝する、、これで審議は尽くしたとして採決をごり押しする。やっぱ、なんかカンジワルイわるいですよね。

過去にも、語彙力の貧困が話題になった宰相は複数おられました(現在、副総理をなさっておられるお方なども)が、アベサンの場合、その饒舌さとは裏腹に、語彙認識がかなりずれていらっしゃるのではないかと感じるフシがままありますね。

普通「丁寧に」というからには、たとえ意見が違ったとしても、相手の存在を認め、その気持ちを斟酌し、思いが少しでも通じ合うように、相互の間隙を埋め、一致点が広がり、合意が進むように、心を砕くことを、期待します。でも、あべサン達の「丁寧」には、そんな要素はひとかけらもないらしい。

たとえば、デジタル大辞泉の解説にはこうあります。

続きを読む


桑畑の歌から始まった、の巻 [時事]


今朝のニュースを見ておりますと、政府与党は、「新安保法制」について、すでに審議を尽くしたとして、規定方針通り15日の衆議院採決企図を公言しています。そのような中ですので、我がブログも、話題はそちらに傾きます。

日曜日に参加した、退職同業者の寄り合いのことを少し書きます。
親睦・友好を旨とする、本来の会の性格や目的に関わらず、安倍政治への不安や危惧、怒りや憤りに彩られた会になりました。
開会に先だって、アコーディオン伴奏によって、皆さんで歌を歌いました。
伴奏してくださるH先輩は、実は専門は理科(生物)なのですが、美術も絵画も堪能で知られています。お噂で聞き及んだところでは、若かりし頃は、平均台の上で横転も軽々こなされたとか。天は二物も三物も与えられるものですな。

続きを読む


横着者の畑作業、の巻 [園芸]

昨日は、退職同業者の寄り合いで、色々と知的・情緒的刺激を受けました。早速、パソコンに向かったのですが、まとまりません。その記事は、しばらく、保留と致します。
その場でお会いしたF先輩は、雑談で、先日大山に登った、とおっしゃっていました。経験のない蒸し暑さで、靴の中がぐしょぐしょ音がするくらい汗をかいたとのこと。沢歩きをしたわけでもないのに、最初はわけがわからなかったが、頂上で、ソックスを絞ると、ジャーと水(汗)がでる。靴の中からも、ジャーと水が流れる。ベンチの周辺が水浸しになったとおっしゃっていました。用意した水2Lを飲み干したそうですが、一歩間違うと熱中症も心配な登山だったようです。
また、S先輩は、久しぶりに畑仕事をしたら、暑かったとおっしゃいます。

ここのところ、連日の猛暑真夏日です。 (今日は今年初めての猛暑日だったそうです)

夕方、にわか雨が、ぱらぱらしていましたが、地面はカラカラのようです。私も、長いこと放置している畑の様子を見てこようかと、ふと思い立ちました。何しろ、七月も十日を過ぎたのに、ジャガイモも掘り上げていません。

続きを読む


半田山植物園のバラの巻(3) [折々散歩]

お早うございます。 今日は一日、退職同業者の会合がありまして、夕方には「作品展」の作品撤去・片付けです。

ですので、朝のうちに本日分のブログ更新いたします。



続きを読む


半田山植物園のバラの巻(2) [折々散歩]

先日の半田山植物園散歩の記事、続きです。バラの写真を続けてご紹介しています。半田山植物園のバラ マガリ

半田山植物園のバラ マガリ posted by (C)kazg

続きを読む


半田山植物園のバラの巻(1) [折々散歩]

半田山植物園散歩の続きです。

紅いカンナ。


続きを読む


↓訪問記念にクリックして下さると、励みになります。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
フォト蔵にアップしている私の写真はこちらです。

写真販売サイトにも画像を掲載しています。

写真素材 PIXTA
RSS RSS1.0 | RSS2.0