So-net無料ブログ作成
検索選択

めづらしき出会いはなくも野はうらら [折々散歩]

曇りの一日でした。

散歩先をいろいろとまよいましたが、まずは歩数を稼ぐことを主に、いつものご近所コースを歩きました。

携行カメラはFINEPIXs1。

椿をバックにヒヨドリ。



久しぶりにモズのクローズアップが撮れました。



















アオサギ。







ゴイサギ。











ここまではいずれもノートリミング画像です。以下、少々トリミングしてみます。



アオジ。







カシラダカ?






ジョウビタキ♂。



わが家のすぐ近所まで帰ってきたところで、カワセミに遭いました。いったんは逃げられましたが、目で追うと、物陰に止まるのが見えました。後ろのコンクリート壁が白くなっているのは、カワセミの排泄物の跡です。おきまりの猟場のようです。













今日の付録

玄関前に置いている睡蓮鉢の水が、周辺に撒かれたようになって、周囲がぐっしょり濡れていることがよくあります。余りに勢いよく飛び散っているので、よほど大きな鳥に違いないと推量し、カラスではないまでもヒヨドリかキジバトの仕業だろうと疑っておりました。

きょうその「犯人」が判明しました。ガレージに車を停めタ時、ウインドウから、現場を目撃したのです。













数羽のメジロが、勢いよく、気持ちよさそうに水浴びをしていました。

それにしても、国会中継での政府答弁、聞けば聞くほど憤懣が募ります。特に首相と防衛大臣。不誠実であるだけでなく、逆ギレの上、居丈高に恫喝にかかる。一国のリーダーとしてふさわしくないばかりか、一社会人としても、一人の大人としてもオソマツに過ぎます。中学生の学級会どころか、小学生の児童会ですら、もう少し理性的なディスカッションができていたように思いますがね。

きょうはこれにて。

↓訪問記念にクリックして下さると、励みになります。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
フォト蔵にアップしている私の写真はこちらです。

写真販売サイトにも画像を掲載しています。

写真素材 PIXTA
RSS RSS1.0 | RSS2.0