So-net無料ブログ作成
検索選択

声はすれども、の巻 [今日の「これなあに」?]

先日、M師からこんな写真を添えてメールをいただいていました。



  昨日、オオルリ、キビタキの情報をもらっていたので深山公園を回りました。(中略)オオルリらしき黒っぽい鳥を見つけましたがすぐに逃げられました。その後鳴き声を頼りに移動してキビタキに会えました。

気に掛かりながら都合がつかず、延び延びになっていましたが、今日は時間に余裕がありますし、晴れのち雨という予報でしたので、午前中出かけてみました。
オオルリは過去に、ここで一回だけ撮影したことがあります。




データを見ると、2010年4月の撮影です。それ以来一度も会えていません。
キビタキには、もう少し出会う機会がありました。たとえば、この記事は、一昨年、深山公園での出会いです。
梅雨の晴れ間の佳き出会い





さて、今朝の散歩、K5Ⅱ+AFBORGをたずさえて、勇んで出かけたのでしたが、、、、。キビタキらしい声は聞こえるようなのですが、残念、姿が見えません。
高い梢でさえずっている小鳥がいるので写してみましたが、逆光気味ではっきりわかりません。これなあに?








もうひとつ、池の対岸の木立にこんな鳥が止まっていました。トンビにも見えますが、顔が白いのです。これなあに?


ホオジロがいました。


こんなトンボに会いました。種類がわかりません。





見かけない花です。



有毒植物シナアブラギリと表示板がありました。

これは、アマドコロ。我が家の庭でもちょうど咲いています。

ツツジが満開です。









赤松池を白鳥がゆうゆうとおよいでいました。







カモたちの群れは、みんな北に帰ったらしく、すっかり池は空っぽです。
見かけたのはこのつがいだけ。



マガモ?

追伸、先日の記事めざす鳥には会えないが、の巻 の鳥の名前、M師に教えていただきました。

↑イソシギ


↑ヒバリシギ

↑ビンズイ
今日はこれにて。

↓訪問記念にクリックして下さると、励みになります。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
フォト蔵にアップしている私の写真はこちらです。

写真販売サイトにも画像を掲載しています。

写真素材 PIXTA
RSS RSS1.0 | RSS2.0