So-net無料ブログ作成

暑さたけなわ、の巻 [折々散歩]

尋常ならざる暑さです。昼間の最高気温が36.3度だそうです。私の平熱レベルですね。戸外の、直射日光の当たる場所にかけてある温度計は、49.8度をさしていました。計測メモリが50℃までしかない計器なのですが、これ以上上がるとどうなるのでしょうかね?

日中はエアコンなしでは暮らせませんが、30℃設定,時々29℃設定で十分涼しく感じます。

夜間の最低気温が25℃を下回らない夜は,熱帯夜と呼ぶそうです。でも、25℃なら涼しいと感じる日々ですね。室温32℃とかになってますから,エアコンを28℃設定で30分ほど稼働させ、そのあとスイッチを切って眠ります。それでも明け方には,ぐっしょり汗をかき。寝苦しくて目覚めます。

  参議院選挙の感想をまだ書いていません。

選挙の結果について、安倍首相は「国民からの力強い信任を得た」と豪語し、マスコミをも利用して自公政権が圧勝したかのムードを煽っています。
でも、実際には自民党は改選前の67議席を57議席へと10も減らして、単独過半数を失い、比例区での得票数は、前回の2011万票から1771万票へと低落。絶対得票率(棄権者も含めた全有権者に占める割合)も、18.9%にすぎません。僅か二割弱の国民にしか指示されていない自民党が、「力強い信任を得た」とはジョークでしょうか?

PK2019072302100084_size0

グラフは東京新聞記事からの引用です。

この選挙で、安倍内閣は、「自衛隊を憲法に書き込む」などを初めとする改憲を争点に掲げましたが、自民・公明・維新などの改憲勢力は、改憲発議に必要な3分の2を割りこみました。
安倍首相は、この結果を受けてもなお、総裁任期中に改憲を実現するとしていますが、どの世論調査を見ても、安倍政権の元での改憲に「反対」 が「賛成」を上回っています。   
国民が求めてもいない「改憲」は直ちに止め、憲法を暮らしに活かす政治への転換を強く希望したいものです。
「老後は二〇〇〇万円の貯蓄が必要」などとする 金融庁の報告書は「厚生年金で必要な生活費はまかなえる」「100 年安心の年金」 と繰り返し宣伝してきた政府の宣伝が偽りであり、老後の暮らしを支える年金制度になっていないことを改めて公にしたものでした。それをごまかし、隠蔽するために、報告書の受け取りを拒否するなど、政府の姿勢は許されません。
2007 年、年金記録のずさんな管理(消えた年金問題)が発覚し、第一次安倍内閣が退陣に追い込まれ、安倍首相は「最後の一人まで解決する」と豪語していましたが、いまだに2千万件弱の持ち主不明記録が残されたままといいます。重ね重ね安倍内閣の責任は重大です。
年金問題の抜本的解決のためには、「マクロ経済スライド」の廃止と、「最低保障年金制度」の確立こそが必要です。大企業や富裕層へのゆきすぎた減税をやめれば、消費税増税に頼らなくても実現可能です。
消費税増税ストップ、「若い人も高齢者も安心できる年金制度」への道こそ、国民の声に応えるものです。

必要があって,当ブログの古い記事を読み返しています。

これでまた病気自慢に箔がつき(2013-08-06)という記事にこんなことを書いていました。

開票速報見ながらの夜更かしでしたが、熟睡できました。
選挙結果も、自民圧勝はいただけませんが、対抗の受け皿がほかになく、共産党への期待につながったというのは、わかりやすくて大変結構。
東京の吉良よし子さん、キラキラしていてまぶしいです。学生時代、この人のお母さんは、私たち夫婦の共通の友人でした(もちろん、みんな未婚でしたが)。
さて、私は、今日の午後入院、明日が手術です。
明易や さも遠足の朝のごと
入院手術を前に、日常から非日常へ足を踏み入れるわくわく感を覚えている、なんて言うと不謹慎で罰が当たりそうですが、強がりばかりでもない、不思議な心境です。(7/22記)

6年後の参院選挙、吉良よし子さん、見事に当選でした。一期目の「若さへの期待」、「人気」という要素の上に、「実績」「実行力」が備わって、安心してみていられます。

前後してこんな記事もあります。

プライベートビーチ(2013-08-05)

暑い中、夏休み中の小4の孫と近くの海へ行きました。貸切のプライベートビーチ状態。
smallP731529620130731_0085.jpg
異国のリゾート地のムードが漂いませんか?
small_igp1149.jpg

ここで小4と書いた孫は高校生。補習と部活で,なかなか姿を見せません。今年の夏休みは、小学生を何度か連れて行きました。

R0011842

R0011855

R0011858

R0011859

R0011845

R0011863

孫たちは、ママの実家へ、お盆を避けて明日から小旅行です。こちらは少し寂しく(静かに)なります。

酷暑のため。カメラ散歩もほとんどできず、ここ数日、気の塞ぐパソコン仕事にとらわれる毎日でしたが、少し片がつき、ブログ更新も可能になりました。今日はこれにて。


nice!(16)  コメント(4) 

nice! 16

コメント 4

momotaro

参院選のまとめ、いいですねぇ、参考になります。
入院手術は6年前でしたか。わたしの入院&放射線治療も6年前でした。
吉良さん、安定してますね、優秀な方ですね。
降るときは降り過ぎるし、暑いときは暑すぎます。気をつけましょう、お互いに!
by momotaro (2019-08-03 09:32) 

風船かずら

吉良さんのように暮らしに直結しながら、広い視点で活躍できる若い女性の活躍、日本を変える力になるのを期待しています。
by 風船かずら (2019-08-03 09:52) 

kazg

momotaro様
気温が体温と同じになったと嘆いておりましたら、さすがに熊谷はそれ以上でしたね。
>気をつけましょう、お互いに!
まったくですね。
by kazg (2019-08-03 13:48) 

kazg

風船かずら様
市井の庶民の生活に根ざし、市民の感覚で国政に向かう、、、そんな政治家が、何と稀少であるかと、逆に痛感させられます。
by kazg (2019-08-03 14:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

<

フォト蔵にアップしている私の写真はこちらです。

写真販売サイトにも画像を掲載しています。
写真素材 PIXTA