So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

最近の散歩事情、の巻 [折々散歩]

ここのところ、家に閉じこもることが多く、一万歩を超えたのは前回記事の阿部池散歩の日ぐらいです。

せっかく寒さが緩んできたと思ったら、ひどい荒れ模様のお天気が断続したり、「寒の戻り」で冷え込んだりで、散歩に出ても早々に引き揚げる状態でしたし、あれこれの必要からパソコンの前に座る時間が長かったせいもあります。

そのほか、晴れ間を見てジャガイモの植え付けを終わらせましたし、多少の野菜の種や苗も植えました。確定申告は、やっと終わらせましたし、依頼によりお手伝いしていたホームページのリニューアルも、ようやく目鼻がつきました。

それから、安倍9条改憲に反対する退職教職員のアピール運動も、徐々に広がりを見せつつあり、記者発表の段取りも決まりました。



というわけで、今日あたりはのんびり散歩を楽しみたいところでしたが、朝から冷たい雨と風。やはり気が進みません。かかりつけ医にいつもの薬をもらいに行き、郵便局で用を足し、そうこうしているうちに一日が終わります。

今日の記事は、ストック画像の羅列でお茶を濁すことにいたします。

まずは2月の画像ですが、この鳥たちは寒い頃も暖かくなってからも、依然として元気です。

ツグミ。



ヒヨドリ。



モズ。



川の氷が溶け始めた頃の白鷺です。それでも冷え冷えとした空気が感じられますね。





次は3月には行ってからの画像です。

モズ。



ムクドリ。







空を舞う猛禽は?ハイタカでしょうか?











実は,前回記事の阿部池でも、上空にこんな鳥が、、、。

遠いので、トリミングしてもこの程度。鮮明には写りません。



大きさとしてはトビくらいかと見えたのですが、尾羽のあたりの様子がトビではなさそうですね。







そして、この鳥は、飛行場エリアの金網越しに見えました。

チョウゲンボウ?



昨日の散歩でも、我が家の近くで、この鳥が田圃に舞い降りたり舞い上がったりしていました。









軽さを追求してみたくて、pentaxk-xに、FA100-300mmという旧式レンズを付けて歩いていたので、こんな時に限って非力さを悔やむことになります。

同じく昨日の散歩道で、、、。

こういうときに限って出会うんですよね。



300mmではちっちゃくしか写せないので、大幅にトリミングします。























軽い装備で散歩を楽しむか、ある程度の荷物に耐えて撮影を楽しむか?またまた相も変わらぬジレンマに、くよくよ悩んでおります。

今日はこれにて。
nice!(26)  コメント(8) 

↓訪問記念にクリックして下さると、励みになります。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
フォト蔵にアップしている私の写真はこちらです。

写真販売サイトにも画像を掲載しています。

写真素材 PIXTA
RSS RSS1.0 | RSS2.0